スポンサーリンク

買い物カゴを「入場券」がわりにとあるスーパーの混雑防止策がグッドアイデア

社労士
買い物カゴを「入場券」がわりにとあるスーパーの混雑防止策がグッドアイデア≪続きを読む≫[アメーバニュース]5月8日(金) 20:00 提供:Jタウンネット……こちらは、北海道夕張郡にあるスーパー「フレッシュ・イン・グローブ・ナカモリ」の入り口の様子。買い物カゴの隣に掲示されている「お客様へのお願い」にはこんな言葉が書いてある。「現在三蜜回避のため、入店制限中です!当店の買物かごを入場券代わりとさせていただきます。この入場券(カゴ)なしの方はご入店はできませんご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。店主」……社長「従業員の不安を少しでも取り除きたい」Jタウンネット編集部が8日、同店を運営する中森正浩社長を取材したところ、この混雑防止策を取り始めたのは4月26日から。スーパーの入り口は1か所で、そこに40~50のカゴを置き、店内に入れる人数を制限しているという。……実施以降店内が混みすぎることはなく、店を回転させることができているそうだ。……使い終わったカゴは回収され、再び入り口に戻される。入り口に置かれていない時は、客は店の外で待つことになるという。店外には「間隔をあけてお並びください」という掲示もしているそうだ。今回の対策を行った最も大きな理由は、従業員の不安を和らげるためだ、と中森社長。「レジ前ですごく混雑しちゃうんで、あれは良くないだろうなと。働く人が非常に怖がってました

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました