スポンサーリンク

著書紹介「社労士事務所に学ぶ 中小企業ができる『働き方改革』」

社労士

同業者である沖縄で事務所を構える社会保険労務士の堀下和紀氏の著作である。2018年2月の初版なので、今から約1年前に出版されたもの(発行は株式会社労働新聞社)。ご本人曰く、3年前までは、自社も俗にいうところの「ブラック企業」だった。しかし、社員の離職で業務が回らなくなったことをきっかけに、経営者自ら「働き方改革」を実践した。3年後の今では、女性社員の活躍やITの活用により、残業も減り、生産性向上も実現したとのこと。中小企業ができる「働き方改革」を自らの実践事例を紹介しながら、その必要性を説いている。いろいろと参考になる点が多かったです。にほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました