スポンサーリンク

「渋谷区民の潜在力の高さを強く感じている」渋谷区長がコロナ禍での気づきを語る

社労士
「渋谷区民の潜在力の高さを強く感じている」渋谷区長がコロナ禍での気づきを語る ≪続きを読む≫[アメーバニュース]7月25日(土) 13:00 提供:TOKYO FM+中西哲生と横山ルリカがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「TOKYO TEPPAN FRIDAY supported by Ginza Sony Park」のコーナー「TOKYO LOCAL GOOD with トヨタモビリティ東京」では、毎月、東京の1つの「区」や「市」にフォーカスし、その街にゆかりのある人に“街の魅力”を伺っています。7月の特集は「渋谷区」。……◆コロナ禍で区民の“潜在力の高さ”を実感長谷部健区長は、東京・原宿生まれ・原宿育ちの48歳。広告代理店を退職後、ゴミ問題に関するNPO法人「greenbird(グリーンバード)」の設立を経て、2003年に渋谷区議会議員に初当選して行政へ。以降、3期にわたり任期をつとめ、2015年から渋谷区長として手腕を発揮。……新型コロナウイルス感染拡大という予期せぬ事態に直面している現在について、「…… 地方行政としてできることのベストは尽くしているつもりですが、ウイルスに対して無力さも感じています」と実感を口にします。一方で、「多くの渋谷区民は“自分を主語にして考えることではなく、社会を主語にした行動”をしてくれています。その成果は着実に出ていると

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました