スポンサーリンク

あれもこれも商品名だった

社労士
セロテープ、宅急便、ウォシュレット...←これらの言葉の共通点、分かりますか?. ≪続きを読む≫[アメーバニュース] 8月2日(日) 21:00 提供:Jタウンネット……あれもこれも商品名だった…… カッコの中が企業名、矢印の先が言い換え語です。「セロテープ」(ニチバン)→セロハン粘着テープ「エレクトーン」(ヤマハ)→電子オルガン「タッパー」(タッパーウェア)→密封容器・食品保存容器「コロコロ」(ニトムズ)→粘着クリーナー・粘着ローラー「シーチキン」(はごろもフーズ)→ツナ「プチプチ」(川上産業)→気泡入り緩衝材「宅急便」(ヤマト運輸)→宅配便……とくにNHKの番組では厳密にチェックされるということ。……  +++++++++++++++++++++++++   「セロハン粘着テープ」なんて、死語ですよね。 それだけ「セロテープ」という言い方が一般的になっているので、商品名とは知りませんでした。 「クリネックス」「サランラップ」「バンドエイド」も商品名でしょうか。 言い換えた方がわかりにくそうですね。         下記の画像をクリックしていただくと社労士ランキングのポイントがアップし、るんるん♪励みになりますのでどうぞよろしくお願いいたします♪ にほんブログ村     

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました