スポンサーリンク

著作紹介「それでも人生にイエスと言う」VEフランクル

社労士















































今回は2度目の読書である。著作名は「それでも人生にイエスと言う」VE・フランクル著 春秋社。以前勤めていた会社での研修で出会った本である。VEフランクルは、かの悪名高いドイツの強制収容所で過ごした経験がある。その時の体験や精神科医としての経験を通じて、人生について語っている。特に特筆すべきは、「我々は人生に問われる存在である」とのくだりである。にほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました