スポンサーリンク

「新内閣の重点課題」について議論/経済財政諮問会議

社労士















































政府は10月6日、2020年「第14回経済財政諮問会議」を開催した。議題は「新内閣の重点課題」。当面の最大の課題である感染対策と経済の両立に当たって、有識者議員からは「デジタル化・規制改革を一体としてスピード感をもって行うこと、企業と企業、中小企業や地方への人の流れを作ることによって地域の生活の満足度を高め、地域経済の活性化、ひいては日本経済の力強い再生を実現させること」などの提言がなされた。重要課題の概要(参考資料)については、以下のURLを参照下さい。↓https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/1006/shiryo_02-2.pdfにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました