スポンサーリンク

社内の押印業務を全面的に廃止/日立製作所

社労士















































日立製作所は10月26日、来年4月からニューノーマルにおける新たな働き方の実現に向け、ハンコレスなどの業務改革やオフィス改革などを実施すると発表した。社内の押印業務を全面的に廃止し、インターネットを活用したフローシステムへ移行するとともに、ペーパーレス化を推進することにより年間5億枚の紙削減を目指す。また、従業員が業務内容に応じて柔軟に「ベースオフィス」「サテライトオフィス」「在宅勤務」から勤務場所を選択できるようにする。日立製作所は、今年5月、全社員に「ジョブ型」の人事制度に移行すると発表し、話題となった。今回のハンコレスといい、改革の先陣を切る形となっている。日立製作所のプレスリリースの内容については以下のURLを参照下さい。↓http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2020/10/1026.pdfにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました