スポンサーリンク

教育のデジタル化、コロナ渦で加速…レノボ予測

社労士
教育のデジタル化、コロナ渦で加速…レノボ予測 ≪続きを読む≫[アメーバニュース]12月22日(火) 19:45 提供:リセマムレノボ・ジャパンは2020年12月21日、2021年のテクノロジートレンド予測を発表した。「教育のデジタル化」がコロナ禍で加速すると予測。教育分野でのeスポーツが普及し、STEAM学習への生徒の意欲が促進されるという。同社は、毎年年末に翌年のテクノロジートレンド予測を行っている。2021年のテクロノジートレンドについて、同社社長のデビット・ベネット氏は、「コロナ禍は、世界中で、そしてさまざまな分野に、破壊的な、予測できなかった変化をもたらしました。デジタルトランスフォーメーションの加速とも相まって、私たちは『エブリシング・フロム・ホーム』とも呼ぶべき新しい社会環境の中にいます」と述べ、8つの予測を発表した。教育分野では、パンデミックにより、生徒・教師・保護者・教育関係者は世界規模で遠隔教育の実証実験をすることとなった。2021年には、学習のパーソナライズ、プロジェクトベースの教育、評価方式、生徒指導、バーチャル教室、コラボレーションといった分野でデジタル化が進むと予測される。将来的には、音声とコンピュータ画像による生徒ひとりひとりに最適化した教育、センサー技術と位置検知技術による遠隔教育が登場すると予測される。こうした教育のデジタル化は、

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました