スポンサーリンク

雇用調整助成金 上場企業でも2割が利用

社労士















































今日5月5日の読売新聞の報道によると、コロナ禍の長期化に伴い、企業が従業員に支払う休業手当を助成する国の制度「雇用調整助成金」を利用する企業が、交通や観光などを中心に上場企業のうち約2割に上ることがわかった。金額が多い上場企業で言うと、1.全日空 337億円2.オリエンタルランド 182億円3.近畿グループHD 124億円4.エイチ・アイ・エス 100億円5.近畿日本ツーリストークラブツーリズムHD 79億円となっている。雇用調整助成金は、5月、6月も特例措置が一部内容を変更し延長されることが決まっている。詳しくは、厚労省の以下のURLをご参照下さい。↓https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.htmlにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました