スポンサーリンク

春闘2019も終盤へ~今年の傾向を概観~

社労士


3月15日のBloombertのニュースによると、今年の春闘の結果は、電気、自動車などの大手は、賃上げ率が低調なものの、外食チェーンで健闘しているところが目立つ傾向となった。低調な大手としては、トヨタ 要求:平均12000円 回答:10700円日産  要求:平均 9000円 回答: 9000円ホンダ 要求:ベア 3000円 回答: 1400円電気12社 要求:ベア3000円 回答:1000円一方の検討している外食チェーンとしては、王将フード 要求:平均9500円 回答:12677円トリドール 要求:平均9249円 回答: 9294円マツキヨ  要求:平均8500円 回答: 8500円となっている。より詳しい内容は、以下のURLをご覧下さい。↓https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-03-15/POCAI16KLVR401にほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました