スポンサーリンク

パート時給の引き上げ額が過去最高の水準に/連合

社労士







































連合(神津里季生会長)は3月13日、本部で記者会見を開き、9日~13日と設定した第一先行組合の回答状況について説明した。平均賃金方式でみた定期昇給相当分込みの賃上げ額の加重平均は5,841円(1.91%)で、昨年同時期を下回る水準となっている。
一方、短時間労働者の時給引き上げ額の加重平均は31.68円で、加重平均での集計を開始した2015年以降で最高の水準となった。もっとも最低賃金がここ数年毎年2%程度上がっているから当然と言えば当然とも言えると思う。にほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました