スポンサーリンク

4月からは雇用保険に入っていないアルバイトでも休業補償の助成金が利用できます!

社労士












































昨日のブログでも「雇用調整助成金」の話を書きました。実は、この4月1日からの特例で、新型コロナウィルスの感染拡大による休業の補償対象には、週20時間未満のアルバイト、パートも対象になることになりました。特例措置で、適用範囲が雇用保険被保険者のみから、雇用保険に入っていない人へも対象範囲が拡大されたということです。助成金の名称は、「緊急雇用安定助成金」。やり方は、ほぼ「雇用調整助成金」と同じですが、助成金の計算の方法が、実費支給に対して何割と計算するなど、若干の違いがあります。支給要領は、こちらです。↓https://www.mhlw.go.jp/content/000621462.pdfにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました