スポンサーリンク

地球のために、私たちのために! 3人のサステナビリティ

社労士
地球のために、私たちのために! 3人のサステナビリティ  ≪続きを読む≫[アメーバニュース]4月5日(日) 19:00 提供:ananWEB環境問題に配慮した取り組みは、私たちの快適な暮らしと、その未来のために必須となっている今。各界で活躍する3人にサステナビリティへの想いを伺いました。  インテリアスタイリスト・作原文子さん What is Sustainability?気付いたらずっと一緒。そんな出合いを大切にする。モノを吟味することが、環境を守る大事な一歩。買い物はマイバッグ、撮影現場にはマイカップを、ゴミはきちんと分別する、食材は極限まで使い切るなど。日常のちょっとしたことからサステナブルなアクションを始めている作原文子さん。それを誰もが自然に行い、持続できるものとするために、作原さんがいま必要だと感じているのは“楽しんで使えるアイテム”。「ミラノやパリのインテリアの展示会で新作をチェックしていると、地球環境に配慮されていることはもはや大前提で。ベースにそれがある上で、デザイン性などプラスαの部分にこだわっている。最近、日本でも使いたくなるアイテムがいろいろ出てきていて、意識の高まりを感じています」……「毎日使うアイテム選びで大切なのは、自分が本当に欲しいものなのかを見極めること。気に入ったものならば、簡単に捨てることはない

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました