スポンサーリンク

オフィスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインを発表/経団連

社労士













































経団連は5月14日、「オフィスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を発表した。ガイドラインは、個々の業界や事業場の実態に応じた感染予防対策を行う際の基本的事項を整理したもの。テレワーク、時差出勤、週休3日制などにより通勤頻度を減らす、2メートルを目安に一定の距離を保てる人員配置など、具体的対策をあげている。これからは、各企業が自主的にこのガイドラインなどを参考に、コロナ感染予防対策を講じる必要がある。発表の内容は、以下のURLをご参照下さい。↓https://www.keidanren.or.jp/policy/2020/040_guideline1.htmlにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました