スポンサーリンク

企業の67.0%が事業承継を経営上の問題と認識/帝国データバンク

社労士















































帝国データバンクは9月14日、「事業承継に関する企業の意識調査」結果を発表した。新型コロナウイルスの影響により倒産や休廃業の増加が懸念されることを背景として企業の見解を聞いた。事業承継について、「最優先の経営上の問題と認識している」企業が11.8%となり、「経営上の問題のひとつと認識している」(55.2%)と合わせると67.0%が事業承継を経営上の問題として認識している。また、コロナを契機とした事業承継に対する関心の変化を尋ねたところ、「変わらない」(75.0%)「高くなった」(8.9%)「低くなった」(2.3%)という結果となった。中小企業経営者の高齢化は近年問題視されているものの、実際にはなかなか問題解決に向けた動きは鈍いようだ。調査結果については、以下のURLをご参照願います。↓https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/p200904.pdfにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Sour

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました