スポンサーリンク

厚生労働省大臣会見~雇用調整助成金特例期間について~

社労士















































9月29日の厚労大臣会見より~コロナ関連助成金への記者の質問に対して~記者からの質問:「雇用調整助成金の支給額が先週時点で1兆5千億円を超えました。雇用保険の財源が厳しい中で、二次補正の予備費はどれぐらい投入されるのでしょうか。今後の財源見通しについて考え方を教えてください。」大臣会見:「厳しくなっているという認識を我々持っております。予備費の話がございましたけれども、更にこれからどれぐらい需要があるのかということも含めながら、対応していかなければならないと思います。 今、現状である状況というのは、今申し上げました次の伸びというのを勘案した上で、いろいろな対応というのを財務当局とも検討していかなければならないと思います。具体的にどれぐらいかということに関しては、現状では数字を出しているというわけではありません。 同時に申し上げれば、特例というものを含めて、これは12月までの対応と考えておりますが、こういうことも踏まえた上でしっかり検討してまいりたいと思います。」この会見を見るに、12月までの雇用調整助成金の特例期間の延長について、現時点では検討中ということになるのであろう。にほんブログ村↑ランキン

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました