スポンサーリンク

銀行口座、どう使い分ければいい?ネット銀行と都市銀行の違いについて、FPがわかりやすく解説 

社労士
銀行口座、どう使い分ければいい?ネット銀行と都市銀行の違いについて、FPがわかりやすく解説  ≪続きを読む≫[アメーバニュース]11月1日(日) 10:00 提供:オズモール…… 今回は、銀行口座の使い分け方について、オズモールの読者アンケート結果を交えながら、ファイナンシャルプランナーの氏家祥美さんに、解説してもらいました。【銀行口座は複数持って使い分ける】……「銀行口座は3つの銀行を上手に使い分けるのがおすすめです。3つの銀行とは、店舗型の銀行、ネット銀行、ゆうちょ銀行です。店舗型の銀行は、給与が振り込まれるメインバンクとして、日々の生活の軸として使います。ネット銀行はサブ口座として活用します。ゆうちょ銀行は日本全国で利用できますし利用者も多いので、普段はあまり使わないという人も持っておいた方がいいでしょう。旅先で都市銀行が使えない、コンビニATMが使えないといった時などには、ゆうちょ銀行口座が活躍します」(氏家さん)【店舗型の銀行はメインバンクとして給与振込や引き落としに】……「…… 店舗型の銀行のいいところは、総合的なサービスと、対面で相談できる利便性にあります。給与振り込みや、家賃・公共料金の引き落としなど、メインバンクとして総合的に利用するなら、店舗型の銀行がいいでしょう」と氏家さん。……【ネット銀行は、他行振込と資産運用に活用】……「ネット銀行は、

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました