スポンサーリンク

今の仕事が「向いているか」を判断する方法3つ 

社労士
今の仕事が「向いているか」を判断する方法3つ  ≪続きを読む≫[アメーバニュース]12月8日(火) 11:10 提供:マイナビウーマン……■仕事に向き・不向きはある? ない?……結論からいうと、向き・不向きはあります。そして人間は「苦手を無くそうとする努力」を評価しがちですが、マイナスが50から10になっても結局プラスにはならず、大した戦力にはなれないという悲しい事実があります。■仕事が向いてないと思いやすい時期……(1) 慣れない業務に就いた時(2) 業務に慣れてきたが、面白さを感じない時や成果が出せない時……■仕事の向き・不向きを判断するには「不向き」の把握が重要……向いている仕事は「特にストレスなくこなせ、一定以上の成果が出せる」といえますが、逆に不向きな仕事とはどんなものなのでしょうか。◇(1)業務がこなせない……◇(2)仕事のことを考えると憂鬱になる……◇(3)業務はこなせるが、強いストレスを感じる……■今の仕事が「向いている」と判断した場合の対処法……◇(1)向いているスキルを磨く……◇(2)上司に得意なことをアピールする……◇(3)「得意な人」としての認知を上げる……■今の仕事が「向いてない」と判断した場合の対処法……◇ステップ1:自分の苦手な業務を洗い出す……◇ステップ2:苦手な業務から外れる、得意なものに変える……■「逃げる」をちゃんと自分の選

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました