スポンサーリンク

「真正面からぶつかってばかりだと、物事はうまくいかない」

社労士
ゲッターズ飯田「真正面からぶつかってばかりだと、物事はうまくいかない」≪続きを読む≫ [アメーバニュース]12月29日(火) 11:00 提供:TOKYO FM+……[今週のしあわせ言葉]「我慢」ではなく「上手に流す」ことが大事生きていたら、グッと我慢しなきゃいけないときもあります。誰にだってあります。多々あります。「今、我慢しているな」と思うから、辛くなったりしんどくなったりするものです。「我慢して、壁にぶつかっているな」というイメージを持つよりも、「あ、こういうこともあるんだ」「このくらいで済んでよかったな」と、上手に流すことが大事です。真正面からぶつかってばかりだと、物事はうまくいきません。川の流れのようにうまく流れて、ときにはぶつかることもありますが、できるだけ流れに身を任せることも大事。自分の考えを押し通そうしたり、絶対に正しいと思ったりしていると、なおさら我慢をするものです。「こういう人もいるんだな」「そういう時期なのかな」「今はそんな運気の流れかな」と思って、できるだけときの流れに身を任せることで、気持ちも丸くなります。逆らったり、我慢したりするのではなく、「今は流すときかな」という捉え方をして、何事も流せるようになりましょう。……    +++++++++++++++++++++++++    私

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました