スポンサーリンク

緊急事態宣言に係る一時支援金を公表/経産省

社労士















































経産省は、3月1日時点版として、2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」 (以下「一時支援金」という。)を給付することを発表した。支給申請は3月8日~5月31日としていて、個人事業主の場合は2020年度の確定申告を済ませていることが要件となる。私も経営革新等支援機関の資格を持っているので、この一時支援金の登録確認機関になれる。今後問い合わせが増えるだろうか。詳細については、経産省の以下のURLを参照下さい。↓https://ichijishienkin.go.jp/?fbclid=IwAR1rtVgd2g8oMKmYLIVrES7QIujIxVQHzcwe-C0VMktKmDPLvSaY0TIxlhkにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました