スポンサーリンク

緊急事態宣言発出で雇用調整助成金のスケジュールにも影響か

社労士















































東京、大阪、京都、兵庫に3回目の緊急時代宣言は発出されました。対象となる期間は、4月25日~5月11日ですが、宣言の発出により、雇用調整助成金等の特例措置の扱いも変更を余儀なくされそうです。具体的には、現行の特例措置を4月末までとし、5月~6月を段階的な特例措置を行う期間と定め、その後徐々に助成金額を縮減しているとしていました。ところが、3回目の宣言が発令した地域に関しては、4月までとしていた現行の特例措置そのものを延長せざるを得ないことになると予想されます。今、厚労省では5月以降の雇用調整助成金の扱いを近日中に公表するとしています。また、要領の変更に目が離せない状況となってきました。厚労省の該当のURLはこちらを参照下さい。↓https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html#procedureにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました