スポンサーリンク

70%がテレワークをきっかけに、自宅を仕事に適した環境に整えている/リクルート住まいカンパニー

社労士


































リクルート住まいカンパニーは2月25日、「テレワーク(リモートワーク)に関する意識・実態調査」結果を発表した。会社員・公務員に対して、テレワークの導入について聞いたところ、「実施中」(17%)、「導入を考えている/興味がある」(28%)、「導入に興味がない/導入は困難」(55%)。テレワークの実施理由は、「通勤時間の減少」(29%)が最多、次いで「仕事の集中度向上」14%)、
「家事と仕事の両立」(13%)など。今回の新型コロナウィルスの全国的な流行で、テレワークを導入する企業が一気に増えそうである。
調査結果の概要は以下のURLを参照してください。↓https://www.recruit-sumai.co.jp/press/2020/02/70.htmlにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました