スポンサーリンク

新型コロナ対応休業支援金

社労士














































6月12日に第二次補正予算案が国会での可決・成立しました。その中には、「新型コロナ対応休業支援金」の新制度の創設もあります。簡単に言うと、コロナの影響で仕事を休んだにもかかわらず、会社から休業手当を受けられないといった方に、休業前賃金の80%(上限33万円)を労働者本人に支給するものだ。まだ、詳細な要件などは厚労省ホームページにはアップされていない。以前から指摘されているところだが、雇用調整助成金との線引きをどうするのかが難しいところである。にほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました