スポンサーリンク

オモシロ自己紹介でインパクトを残す工夫9パターン

社労士
「オモシロ自己紹介」で女子にインパクトを残す工夫9パターン ≪続きを読む≫[アメーバニュース]4月9日(金) 17:00 提供:スゴレン……10代から20代の独身女性252名に聞いたアンケートを参考に「『オモシロ自己紹介』で女子にインパクトを残す工夫9パターン」をご紹介します。【1】「英語でブルーマウンテン。さて何でしょう?」と、クイズ仕立てで印象付ける「答えは『青山さん』。忘れられない名前になりました」……【2】「筋肉オタクです」と、おもむろに上腕二頭筋を披露する……視覚的インパクトを狙うことで、より鮮烈なイメージを与えることもできるでしょう。……【3】「後ろの人―、見えますかー?」と、背の低さを逆アピールする……身体的特徴を武器にするという手もあるでしょう。……【4】「素手で鳩をつかまえられます」と、ヘンな特技をアピールする……奇天烈なスキルを披露するのもインパクト大でしょう。……【5】「酒屋の息子ですが下戸です」と、ユニークなバックグラウンドを印象付ける……特徴的な家庭環境を上手に説明することで、人となりを覚えてもらう方法です。……【6】「いかつい顔してますが、アイドルの○○と同姓同名です」と、見た目に似合わない名前で笑いを取る……見かけと名前のギャップを逆手に取るのも、ツカミとしてはアリでしょう。……【7】「福岡出身の『山形』です」と、都道府県名と同じ苗字でインパ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました