スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症に起因する解雇等は累計約10万人/厚労省集計

社労士















































厚労省は、新型コロナウイルス感染症が雇用に与える影響について、都道府県労働局やハローワークに寄せられた相談・報告等を基に「雇用調整の可能性がある事業所数」と「解雇等見込み労働者数」を集計している。4月2日時点までの累積値は、解雇・雇止め等の予定がある労働者(解雇・雇止めされた者も含む)は9万9,765人、うち非正規労働者は4万6,687人。産業別では、製造業(2万2,112人)、小売業(1万3,090人)、飲食業(1万2,423人)、宿泊業(1万1,631人)で1万人超となった。厚労省の発表については以下のURLをご参照下さい。https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000765431.pdfにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました