スポンサーリンク

フリーランスで成功する人・しない人 決定的な違いとは

社労士
フリーランスで成功する人・しない人決定的な違いとは≪続きを読む≫[アメーバニュース]8月13日(木) 19:00 提供:新刊JP  ……「フリーランスとして何をするのか」と考えはじめると、とたんに「自分には特別なキャリアもスキルもない」と尻込みしてしまう。そんな人に向けて「諦める必要はない」と説き、強みの見つけ方や、その強みを商品化するための方法を明かしているのが『愛されフリーランスのすすめ 楽しく働いて仕事が途切れない私になる4つのルール』(幻冬舎刊)だ。 今回は著者の仙道達也さんにインタビュー。……■フリーランスで成功する人・しない人 決定的な違いとは……仙道:自分自身が証明なのですが、僕は大学に行っていませんし、就職もしていません。資格も持っていません。だけど、フリーランスとして独立することができて、今は年商6億円ほどを得ています。だから、フリーランスとしてやっていくための資質は、学歴や技術や能力ではないと思います。では、フリーランスに向いているかどうかを分ける要素は何かといったら、僕は「3つの自由」をどれくらい熱望しているかだと思っています。3つの自由とは「経済的自由」「時間の自由」「人間関係の自由」です。この3つの自由を強烈に求めている人はフリーランスに向いています。一方で、「人間関係は少しくらい嫌なことがあっても我慢しよう」とか「給料は安く

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました