スポンサーリンク

ポストイットでコーヒーをおごる仕組みが話題

社労士
ポストイットでコーヒーをおごる仕組みが話題、困窮者援助に ≪続きを読む≫[アメーバニュース]10月5日(月) 18:08 提供:web女性自身 新型コロナウイルスの影響で世界的に景気は冷え込み、失業者数も増え続けている。そんな中、親切を提供しあう「ペイ・フォワード」の輪が広がりつつある。オーストラリア・クイーンズランドにあるカフェ「Bean N Loaf」では、話したりハグしたりすることなく、困っている人にコーヒーをごちそうできるシステム「Pay With A Post It(1枚のポストイットでお支払い)」を始めた。コーヒーを買うとき、少し小銭に余裕がある人は2杯分の料金を払い、店頭にある看板にメッセージを書いたポストイットを貼り付ける。……職を失い、コーヒーを買えない人は、このポストイットを1枚剥がしてレジに持って行けばコーヒーを一杯もらうことができるのだ。……「最近、生活が苦しくなっている人が増えています。誰かのためにコーヒー代を払いたい、と思ってくれる人のためにこのプラットフォームを始めました。……今のところ、使う人より、貼る人の方が多いですね」……   +++++++++++++++++++++++++    コロナ禍の間ということですが、素晴らしいアイデアですね。 お互いに支え合う

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました