スポンサーリンク

キャリアアップ助成金 来年度概算要求は739億円

社労士















































政府は10月9日、「令和3年度予算概算要求における就職氷河期支援関連背策の取りまとめについて」発表した。その中のひとつに、キャリアアップ助成金もあり、令和3年度は739億円の要求をすると記載されている。令和2年度の概算要求が1231億円であるから▲492億円、率にして約4割減ということになる。一部にキャリアアップ助成金の正社員転換が来年度は無くなるのではといった情報が流れていたので、ひとまずはほっとしたところだ。報道資料の詳細は、以下をご参照下さい。↓https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13821.html?fbclid=IwAR0sXMKVnTNwA7Mrfy98uN8mmLONkYw7cHyyMER9mVJq4vrNyDJf7jjSiqsにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました