スポンサーリンク

大手企業の冬のボーナス、前年比9.02%減/経団連

社労士















































経団連は12月22日、大手企業の2020年年末賞与・一時金(冬のボーナス)の妥結結果(最終集計、164社)を発表した。平均額(加重平均)は、前年比9.02%減の86万5,621円。業種別では、「商業」32.81%減「鉄鋼」25.01%減「私鉄」22.60%減(JR30.07%減、民鉄8.98%減)など。やはり、賞与でもコロナ禍の悪影響を受けた業種のマイナス幅が大きい。調査結果については、以下のURLをご参照下さい。↓http://www.keidanren.or.jp/policy/2020/130.pdfにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

Source: 社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました