スポンサーリンク

「介護雇用管理改善等計画」を策定/厚労省

社労士















































厚生労働省は3月31日、2021年度からの6年間に関する「介護雇用管理改善等計画」を策定した。同計画は、介護労働者の雇用管理の改善、能力の開発及び向上等に関して重要な事項をまとめたもの。計画では、介護関係職種の人材不足が続いていることなどを踏まえ、介護事業所における雇用管理改善を図るため、雇用管理責任者の果たすべき役割の明確化等や、介護労働者の能力開発の相談援助等について基本となる考え方を示している。介護労働者の雇用問題では、人手不足、賃金が労働のわりに低いなどの問題があり、国としても処遇改善加算などで賃金の底上げを図っている。厚労省の発表内容は、以下のURLをご参照願います。https://www.mhlw.go.jp/content/11602000/000760549.pdf概要についてはこちらhttps://www.mhlw.go.jp/content/11602000/000758534.pdfにほんブログ村↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 社会保険労務士ランキング↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

So

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました