裁判

スポンサーリンク
弁護士

時代の流れ

 今朝、歯医者に行ったら、若くて可愛い感じの女医さんが担当してくれた。  1,000円のエキストラ・チャージがかかるというが、モニターを使って良いかというので、「技術的にやり易いくなるなら良いよ!」と。  そうしたら、外科手術でも使いそうな...
弁護士

広島の女性弁護士に聞く離婚問題解決への道!<離婚事由>#5

弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。 よろしければ、下の「弁護士」バナーをポチッとクリックお願いします。 クリックすると現在の順位が出てきます。 にほんブログ村 弁護士法人山下江法律事務所所属の金重浩子(かねしげひろこ)弁護士が...
社労士

水町勇一郎教授による「同一労働同一賃金」緊急セミナーを拝聴して

本日10月21日、公益社団法人全国労働基準関係団体連...
スポンサーリンク
社労士

いよいよ「同一労働同一賃金」の考え方の方向性が見えてきた

数日来こちらのブログでも書きましたが、10月13日と...
社労士

日本郵便3事件10月15日最高裁判決文を読んで~扶養手当・年末年始休暇等を契約社員に与えないのは不合理と判決~

10月15日に最高裁において、日本郵便に勤務する有期...
社労士

メトロコマース事件最高裁判決文を読んで~有期契約者の退職金支払を却下~

10月13日に最高裁において、有期契約社員と正社員の...
社労士

契約社員の手当・休暇格差「不合理」と判断 最高裁~日本郵便~

本日の10月15日の日本経済新聞の報道によると、日本...
社労士

大阪医科薬科大学事件最高裁判決文を読んで~アルバイトの賞与支払を却下~

昨日の10月13日に最高裁において、アルバイトと正社...
社労士

契約社員の退職金も認めず 最高裁「格差、不合理と評価できず」

10月13日の産経新聞の報道によると、正社員には支給...
社労士

アルバイト職員の賞与認めず 最高裁、待遇格差の是正訴訟

10月13日の共同通信の報道によると、大阪医科大(大...
弁理士

ちょっとドキドキする瞬間(35.9℃-11043)

千葉県鎌ケ谷市在住の弁理士かめやまです。 審判を行うと、審決がとどきます。裁判でいうところの判決みたいなものです。先日も審決が届きました。封筒はこんな感じです。中小企業支援では審判を行う頻度が低いため、開封時ちょっとドキドキします。このブロ...
司法書士

同居家族に内緒の方の債務整理について

遺言書の検認手続きに同行。司法書士は部屋に入れませんが、裁判官が出られた後の事務手続き。検認済証明書の発行手続きには、参加させてもらっています。しかし、同行させてもらった趣旨はそこではなく、遺言書の中身を踏まえての、相続手続きの流れのご確認...
司法書士

ネットフリーマーケットでのトラブル

9月の連休、またもGOtoトラベルキャンペーンを利用して、日本一の星空を観るために阿智村へ行きました。あいにくの曇り空で、その星空を観ることは叶いませんでしたが、大勢の人が駆けつけているのに驚いた次第です。そして、子供たちのサッカーの選手と...
司法書士

初めての破産申し立ては岸和田支部だった

午前中は、被後見人さんの手続き。金融機関への届出と、高額医療費の申請。先日も書きましたが、「国民健康保険の場合は、医療費の領収書を付けて申請しないと還付できない」システムですが、役所の窓口では対象となる分を選別してくれ、還付の申請書もセット...
弁護士

今週は・・・

いまさらですが,今週は,事務員が夏休みなため,事務所に誰もおらず,電話が繋がらないということがしばしば生じます。この時期,例年だと,夏期休廷期間で,裁判所に行くことが少ないです。しかし,今年は,コロナで止まってた分,8月も普通に期日が入って...
弁護士

自分にとって大切なもの

 前回、「自分自身は、どちらかといえば、②理性を重んじるタイプだと思って生きてきた」とか書いたけど、よく考えると、私の場合、「理性」とか言っても、厳密・論理的な思考というよりは、自由に発想をとばす想像力を指しているにすぎない。  逆にいえば...
司法書士

給与ファクタリングは何がどう違法か

司法書士の岡川です。給与ファクタリング(給料ファクタリング)業者が大阪府警に初摘発されたというニュースがありました。「給料ファクタリング」初摘発 業者の男女4人逮捕(日本経済新聞)「給料を支給日前に受け取れる」などとうたい無登録で金を貸し付...
弁護士

泉佐野市はふるさと納税訴訟でなぜ逆転勝訴できたのか

泉佐野市が、ふるさと納税訴訟で、最高裁判所において逆転勝訴しました。泉佐野市は、ふるさと納税制度において、地場産品以外の返礼品を提供したり、寄付金に対する返礼品の金額の割合が多いとして、いったんは、ふるさと納税制度から除外されました(総務大...
弁護士

受任時点で勝つと思っていながら負けた唯一の事件は・・・

気がつけば,今年ももう7月。2007年の9月に弁護士登録をしたので,もうすぐ14年目に入ります。はやいはやい。この間,無数の事件を受任しましたが,他方で,依頼をお断りすることも少なくありませんでした。その一番多い理由は,勝てる可能性が低いと...
弁理士

2020年上半期・ブログ人気記事トップ10

中小企業専門・クロスリンク特許事務所(東京都中央区銀座)の代表弁理士・山田龍也(@sweetsbenrishi)です。 今年も上半期が終わりました。 このブログの今年上半期の人気記事ランキングを発表します。 ブログの記事で今年の上半期を...
司法書士

「終末期における医療に関する意思確認書」

今日は、被保佐人さん宅訪問。お元気なうちにと、オリジナルの書式による「終末期における医療に関する意思確認書」を作成。将来の延命治療に関する方針を確認しました。「尊厳死の宣言書」とはまた違いますし、何ら法的な効力を生じさせるものではありません...
弁護士

なぜ弁護士は頭が悪いのか

弁護士に相談したとき、弁護士はいろいろ言うけど、納得いかない場合も多いと思います。 その違和感は、弁護士さんは頭いいとの先入観とのギャップかも知れません。 弁護士は、世間一般に比べて頭悪い人か多いです。 それは、地頭はともかく、弁護士にな...
弁護士

泉佐野市の判決の林判事の補足意見

昨日,ふるさと納税制度からの除外についての裁判で,最高裁で泉佐野市が勝訴した話を書きましたが,総務大臣が,泉佐野市などを制度に復帰させると明らかにしたとの報道がありました。最高裁で負けてしまった以上,そうせざるをえないというところですね。さ...
司法書士

毎日放送(MBS)の情報番組ミント!に出演

司法書士の岡川です。もう日付が変わったので昨日の話になりますが、7月2日(木)に、毎日放送(MBS)でやっている関西ローカルの情報番組に出演させていただきました。前日、元後見人の弁護士が横領で逮捕されたという報道があり、その絡みで成年後見制...
弁護士

なぜ泉佐野市が勝ったのか?

泉佐野市が,ふるさと納税制度から除外された件,最高裁で泉佐野市が逆転勝訴しました。こういうニュースがあると,最近は,私もこうみえて弁護士であることが認知されてきたようで,「なんで,泉佐野市が勝ったの?」などと聞かれます。ポイントは,皆さんご...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました